ホーム >>「天の誇り」、限定版のスーパーコピー腕時計
「天の誇り」、限定版のスーパーコピー腕時計

トップブランドの各タイプの腕時計は、人間の世の宝物といえば、人間が微観な世界で完璧を求める決意を示している。それを生産するメーカーは、何を極致することを望んでいる。いつか、専門店のカウンターで「天の自慢」という限定版の時計が出てきた。

ゲーラソディ、腕時計

限定表は一般的なデザインよりも高貴な血統を持っています。より高い投資価値を含んでいます。あなたが迫力が必要なのも、迅速に反応する必要があります。大札たちはなぜ限定表を出しているのか?これはとても面白い問題です。

筆者は簡単にまとめて、この問題について4つの面から答えた。http://www.osaka2020.com/sakura_news.asp

1 .市場の発展を促進する。限定はさらに希少性を意味し、潜在的な買い手というブランドの表は一定のコレクションの価値を持って、それによって販売レベルを向上させることを意味している。市場に分けて、人々のニーズを満たす。

2 .ブランド文化を育成する。各ブランドの文化は、博物館と競売によって記録されている。この二つの分野ではすでに樹立しているブランドを見てみると、その中の限定版表の役割がどれほど大きなものかを知っています。博物館やオークションはほぼ限定表の大舞台となっている。

3 .遊び性と投資性を増やす。買い手に対して言う。あなたが買った時計は他の人の時計に比べて、個性的なものが多ければ多いほど、この時計は価値があり、限定版はちょうどこの方面の需要に満足している。4 .複雑か特殊工芸料の時の労力。最高のブランドは確かに簡単な機能や簡単な工芸表のシリーズの上で限定版を出して、これはそのようにしてお金を儲けるのではなくて、複雑でハイエンドのデザインは生産の過程の中で苦労して、生産高はとても上がらないで、多くの生産量の中で限定で発売されて、更に1部の価値感を加えて、錦上の花を添えるようになりました。



前ページ: ドラムド鋼腕時計、38万ユーロで成約
次ページ: アテネ、独創の天文台の腕時計、紹介!